海外組 ① (参加メンバー 6)

  • Day:2014.03.29 23:18
  • Cat:人形
わたしのショップ、小さい小さいと常々宣言していますが、今現在のショップの品数、2点のみです。

しかもうち一点はシュタイフ。。。


世界で一番小さな(怠惰な)ショップとしてギネス申請できますか?











以下、日本以外、海外でお迎えされた子たちのご紹介です。



見覚えのある子もいて「あら、ひさしぶり! 」と思っていただけたら嬉しいです。





140328a.jpg

うっとり見蕩れる横顔のこの子は、


140328bb.jpg

ノーマークの子なのですが、間違いなくケストナー。178かそれに近いモールドの子です。
身長10.5インチ。
ちょびっとさりげなく描かれたまつげ、見えますでしょうか?



140328c.jpg

この手。何故ここにジョイントがあるのかは不明。手首でポーズが取れるわけでもありません。
なぜ肘にジョイントが無く、手首にはあるのか・・・・・?????この一見無駄な(と思われる)努力にまた悶絶。。。。

(モリムラやFYのベビードールの大きな子達にも、何故かこのような形態の手の子が居ます。
この子たちの場合は大きいので、ややポーズも若干ですが取りやすかったような・・・・)











140328e.jpg


こちらは16インチのチャイナヘッドのお嬢さん。 お顔は「点と線の美」。
このアングルだと目の下に「くま」があってまたなんとも・・・



140328d.jpg

横顔の大きな額、小さなとがった鼻、ふくよかな頬と顎。

ビスクドールはわーっと並んでいるのを見るのが好きですが、
チャイナドールは、何故か一人ぽつんと居るのが似合うように思います。











140328f.jpg

ジュモウのファッションドール。

残念ながらアップ写真を消してしまっていたのですが、FGのオールビスクのチビちゃん、
オリジナルの衣装でとてもかわいい子でした。





140328g.jpg


1870年代後半から1880年代初頭の真っ白いビスク。
青いエナメルの目(ペーパーウェイトアイ開発前)、眉毛、口元の描きにも注目です。











140328h.jpg


オールビスクのケストナー(マークは番号のみ)。
お姉さんは茶目、ボディももこもこです。
男の子は、街角で「エクストラ・エクストラ!」と号外を売る男の子みたいでかわいい、と思っていました。
二人並ぶとやっぱりこのブーツが迫力ですね。。。。




140328i.jpg

よい子は子守も手伝います。








海外組、不定期で続く予定です。







140328j.png
究極の手、ぽちっとありがとうございます。

スポンサーサイト

繊細な睫 1907の大きな子

  • Day:2014.03.19 22:09
  • Cat:人形
本日ショップに13号の1907ジュモウさんをアップしました。

140320a.jpg


ふくふくでとても穏やかな子です。

この子の瞳は光の具合で青紫色にも見えます。
張り出しは大きくありませんが、奥へ向かう深みがあります。

そして なにより

この子の睫、とーーーーっても繊細です。
これでもか、という薄い色合いで細か~く描かれています。
見れば見るほど、ほほー・・・・赤紫に近い眉毛とのバランスも絶妙です。




以下の写真はちょっと遊んで、フォトショップのオートカラーコレクションを使ってみました。



140320bb.jpg






140320c.jpg

睫、どれだけ細く薄いか、お分かりいただけるでしょうか。








140320d.jpg

ボディも作りがとてもよくポーズをとり易いので、わんちゃんだって抱けます。
(この子サイズの椅子に、膝を曲げて座ったらとってもかわいいだろうなと思います^^)





140320e.png
仲良しをぽちっと応援クリックありがとうございます。


氏の由来、氏の体重

  • Day:2014.03.13 22:29
  • Cat:
140305c.jpg

猫の「きをつけ」ポーズ。
ラップトップの上。普段から席を立つときは必ず閉めるようにしています。
油断して閉め忘れるとキーボードの上に嬉々として座っています。
油断も隙もなし。





140305a.jpg

ズーズー氏の呼名、何故「氏」が付くのかと申しますと、
Tさんに画像を送ったところ「ズーズー氏」と呼んでくださり、依頼、ズーズー氏が定着。

星新一のショートショートに出てきそうな響きで好きです。



『ある朝、出勤前のひと時、ズーズー氏は何気なく新聞のチラシを見ながらコーヒーを飲んでいた。
とある広告にふと目が留まった。「気になる鼻のそばかすが一瞬で消えます」』


・・・・こんな感じで・・・・・(意味不明です)^^;;;。





140305b.jpg


ズーズー氏の体重、5.48キロです。
4歳になるオスとしては普通でしょうか。大型なのでしょうね。
メスばっかり3匹だったので、オスは大きいなあと思います。

去年の夏の写真と比べてみましたが、分かりにくいですね。

140305e.jpg
上が去年の夏。


下が今。微妙です。

140305d.jpg






140305f.png

ブログランキングに参加しています。ぽちっと応援ありがとうございます。



140312a.jpg

この前のブログで紹介した大紅合歓
こんな咲き方もあるさ。自由です。パンクです。






あの日に寄せて

  • Day:2014.03.10 23:35
  • Cat:音楽
帰る家があること
いってらっしゃい、おかえりを言いあえる家族があること
会いたいときに会える友達がいること


それがどれだけ幸せなことなのか、失うまでは分からないもの。

日常が実は奇跡の連続であることに気づいたとき、わたしたちは家族に、友達に、
町で出会う見知らぬ人たちに、そして動物に、もっと優しくなれるはず。















This must be the place by Talking heads










"Home is where i want to be
Pick me up and turn me round"







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。