助手の日常 / トッド・ラングレンの曲

  • Day:2015.06.23 15:12
  • Cat:
今日は、助手の日常を紹介いたします。



そう、こんなわたしにも助手が居るのです。えへん。





助手さん、さあ、梱包をはじめてください。









150623a.jpg
「・・・・・・・・・・」



・・・・・だったら、せめてどいてください(下手に出てみる)。




注:ピーナッツは密封されています。








150623b.jpg
「まだ寝るにゃ」


え、・・・郵便局閉まっちゃうよ。

「だったらお前が行くにゃ。さっさと行くにゃ」

容赦ないな~。








150623f.jpg
「今度はここで寝るにゃ」


そ、それも郵便の箱。。。。

(発送用ではありません。念のため。重さで潰れてますし^^;)




150623d.jpg
「ブツブツうるさいニャ」

あれ?ズーズー氏、太った?







150623e_edited-1.jpg
「撮影アングルが悪いだけにゃ」

この顔は本当にカメラにイライラしている顔です。

すいませんと誤ってこの後退散いたしました

どっちが助手やら・・・というオチのないお話です。









ぽちっと応援ありがとうございます。







家人に世界で一番好きな曲は?と聞いたら即答で返ってきたのがこの曲でした。

トッド・ラングレン の " I Saw the Light"。






1972年、トッド僅か24歳の作品。
楽器、バッキングボーカル等、全てトッド本人が演奏しています。すごいですね。
楽器はやっぱり、最初はドラムの演奏から初めていったそうです。

わたしも" I Saw the Light" は好きですが、どちらかというと"Hello It's Me" のほうを選ぶかな、と思ってみたり。
"Hello It's Me"はスタジオでみんなでわっと録音しています。温かい雰囲気が好きです。

(ちなみにわたしの世界で一番好きな曲は・・・と考えてみましたが即答できません。選べません)










スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。