FC2ブログ

嬉しい買い物

  • Day:2013.09.24 21:48
  • Cat:
嬉しい買いものをしました。

20130924a.jpg


何かと言いますと・・・・


日本在の皆様は少々拍子抜けされるかもしれませんが・・・









20130924b.jpg


本でーす!

日本の本♪♪♪

特にこの、「阿部公房とわたし」が読みたかったので・・・・くー、嬉しい~。




たかが本、されど本。

でも今度出るキンドルもよさそうですね。

でもでも、わたしが読みたい本はあまり電子化されていないのでは、と思っています。古い本が好きなので・・・・。





アメリカに来たばかりの頃、日本の本屋さんの夢をよく見ました。
PCも家になかったので、日本語の活字が恋しくて恋しくて。。。。夢にまで出てきましたよ^^。
(目が覚めた時のがっかり度といったら・・・)

当時は、日本から持ってきた本数冊を、繰り返し繰り返し読んでいました。


その頃からすると、現在アメリカに住むということは、日本在と殆ど変わらないくらい便利です。
アリガタヤアリガタヤ。

日本人も多いですし、日本の食品もある程度の衣類や日常品も簡単にネットで買えます。

ユニクロだって無印だってネットで買えちゃいます。

日本食レストランは、まだ怪しい?ところもありますが、日本の食材が簡単に手に入るので、たいていのものは自分で作れちゃいます。(ミツワさんのネットショップ、お世話になってます)

(今さら!と思われるかもしれませんが、「塩麹」!すごいですね~!!!!なんにでも使えて・・・・
醤油麹というのもあって・・・)


はっ!また話が食べ物のほうへ・・・・ギギギ・・・(脳の方向転換の音)・・・・本です、本。


きっ。







山口果林と阿部公房の関係、全く知らなかったので、内容は衝撃的でした。
無知にも、阿部夫婦はおしどり夫婦だと思っていましたので。
私生活はともかく、他の人には語れない阿部公房の姿が浮かび上がってきます。阿部ファンは必読です。
「箱男」と「密会」「カンガルーノート」etc・・・全部読み直さなくちゃ、です。

数行ですが、三島由紀夫に言及した言葉も大変興味深かったです。


阿部公房撮影の山口果林、めちゃくちゃカワイイです。。。。






20130924c.jpg

この本は今回の注文で唯一の現代本、「永遠の0(ゼロ)」。$14.40。
(「阿部公房とわたし」のほか)

「読むの遅い~」と思っている方もいらっしゃるかも^^。
面白そうです!
泣けるらしいのですが、わたしも泣くかな~。どうでしょう。




いつもだとアマゾンJPで注文し、姉に送ってもらうのですが、今回は初めて、紀伊国屋USさんを利用してみました。
Kinokuniya Book Web USA

品揃えは当然ながら、アマゾンJPにはかないませんが、なによりUSドルで支払えるのが有難いです。

ドルなので割高ですが、日本からの送料(EMS)を思えば、全体ではあんまり変わらない値段かも、と思います。


紀伊国屋さん、100ドル以上で送料が無料になります。
一斉発送なので、なるべく取り寄せに時間のかからない、イン・ストックの本を選んで注文してみました。


また利用させていただきます。





20130924d.jpg

ずっと読んでいたいけれど、
アソビノジカンハ、ケズレマセンョ!   という顔です。






20130924e.gif
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。